スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺とお前と乙女ゲー その2


乙女ゲー みんなでやれば 怖くない
早々と慣れつつある自分が居ますなにこれ怖い。





【忍び、恋うつつ ~雪月花恋絵巻~】
プレイログその2
共通ルート:序章(入学初日~人物選択まで)

※当たり前のようにネタバレを含みます。ご注意ください。



今のところ順調に道を踏み外していってる気がしてならない所存です。









はい。
ということで続きからやっていきますよ。
2015-08-30-104422.jpg
前回はドン小西的ファッションセンスの副理事↑にナンパされ、
突然エリート忍術学校に条件付で編入する事になった主人公の「かえで」。
余談ですが、せっかく可愛いビジュアルなのに基本的に一人称視点展開なので
プレイ中は主人公の姿が一切見えないのが少し悲しいところです。




それから数日後。
身の回りの整理も済み、いよいよ真田高等修練院に足を踏み入れたかえで。
いやさすが国一番のエリート学校というだけはありますね。
2015-08-30-105025.jpg
城があります。
学舎だそうです。もうスケールがちげぇ。えげつねぇ。


そんな設備のえげつなさにあっけに取られていると、にわかに辺りが喧しくなってきました。
ようやっとメインキャラクターとなる男性陣と先生が揃ってご登校のようです。
どうやら彼らは学内での人気が半端ないらしく、女子からキャーキャー言われてます。
朝っぱらから女子からキャーキャー言われてますよチクショウが。
2015-08-30-111200.jpg
でもモブ女子可愛いぞ!おっぱお!おっぱお!!

ここでざっと各人物をかいつまんで説明すると
赤い人:元人気歌舞伎役者。平たく言えば元アイドル。アホ。(僕は赤毛に弱いです)
青い人:天才。学年一位。貧乏。(ハセヲ…ハセヲやないか!)
2015-08-30-110948.jpg

メガネ:堅物。秀才。メガネ。(メガネにシンパシーを感じます)
ピンクの人:遊び人。金持ち。遊び人。(殺意が湧きました)
2015-08-30-105737.jpg

水色の人:フルスロットル厨二病。ショタ属。なんだぞ!(もう見てられない)
紺の人:教師。真田家の分家出身。ドン小西と仲が悪そう。(テレッテ…テレッテやないか!)
2015-08-30-110830.jpg
見事にイケメンばかりで煌びやかですね。ソウルジェムの濁りがとまんねぇよ。
見た目から忍ぶ気が微塵も感じられない所はまあご愛嬌。
このイケメンズは例の真田十勇士の子孫なんだとか。そんで人気もあるんですかね。
しかしながらこの先生、CVが鳥海さんなので彼が喋るたびに
月高のテレッテッテーカス高のホォォォウ!が脳内にチラついてとてもツライ。
青い人(CV櫻井さん)も同様にドットでハックするゲームのPKKさんが脳裏に浮かぶ。
声優さんの呪縛は業が深いで…
あと先生の笑顔がなんとなく胡散臭い。 ※個人の感想です。


で、話は戻ってかえでちゃん。
今まで見たこともないような圧倒的に充実した設備、光景、周囲の女子のキャーキャー、
さらにその元凶である色とりどりのイケメンに取り囲まれ、
17年間男っ気のある人生を歩んでこなかった彼女は腰が抜ける事態に。
その間にも勝手に話は進んで行き、真田先生のクラスに編入する事が決まったりなんだり。
目まぐるしく変わっていく周囲の環境に頭が追いつかず、心拍数は急上昇。
「こんなときこそ救心の出番やろがい!」
とおじさんが余計な事を考えていると突然身体から桃色の霧が。
2015-08-30-115648.jpg
まさかの超展開。突然のSF。Xファイル案件やぞこれ!


▼おや…?
 放出された霧を吸い込んだイケてるメンズ達の様子が…?

2015-08-30-121725.jpg
▼おめでとう!
 イケてるメンズ達はメロメロの術にかかったようだ!



はい出ました。これが今作の要、ピンクの霧。またピンクです。もうええやろ。
どういうメカニズムなのかはいまいちよく分かりませんが、
主人公が我慢できないほどにトゥントクトゥン///、つまり緊張したりドキドキすると
身体から桃色の霧が吹き出ます。そこはかとなくエロスを感じるのはおじさんの心が汚れているからでしょうか。
しかもそれを吸い込んだ異性は主人公に対しメロメロになってしまう。すなわち
メロメロの術が発動する(ワァ~オォゥ
んだそうです我ながらとんでもないものを買ってしまったもんだ。
さらに、術にかかったに人間は問答無用で術者に迫ってきます。えらいこっちゃ(震え)
イケメンにしか許されない行為ってやつですね。ええ。そうですね。
私のようなパンピーがやると問答無用でお縄案件ですね。そうですね。
先ごろ結婚された掘北●希さんの旦那さんを思い出しました。世の中理不尽やで。

それではここで術中にある生徒諸君の言動を見てみましょう。
2015-08-30-121516.jpg
2015-08-30-121547.jpg
2015-08-30-121605.jpg
2015-08-30-121630.jpg
2015-08-30-121642.jpg
2015-08-30-121702.jpg
ああ~~~っとこれはキツイ!これはキツイです!!
こーれは鳩尾に相当来るキツさですよォ!!!


救心ください。


このメロメロの術、効果は短時間のようですが、
残念ながら言動は無意識でもその間の記憶がすっ飛ぶわけではなく
かけられた方も何を言ってたか覚えている、という生き地獄仕様なのがミソでしょうか。
これは恥ずかしいですね~~非常に恥ずかしいですね~~~
周囲の取り巻き女子にはもちろん、術が解けたカラフルイケメンズにもかなり嫌われました。
2015-08-30-212140.jpg
青い人とかもうおもっくそ不愉快言うてはりまっけど。
ねぇこれホンマに乙女ゲー?大丈夫?不穏さしかないけど大丈夫?;;;


ともあれいつまでも入り口でごちゃごちゃやってられないということで、
とりあえず場所を移し、被害者(?)を交えて話し合い。
そこで色々検証してみた結果、ピンクの霧に関しては
・一族秘伝の術
・かかった人間は大きく性格が変わる(本性が出る?)
・制御が難しい
・効果範囲は自分(かえで)の周囲まで
・いい匂いがする(赤い人談)
ということが分かりました。いい匂いがするそうです。エロみを感じます。
一族に伝わる術、とはいえ、両親は冒頭で既にぷっころされてますし
一緒に住んでいた祖母からも何も聞いていない、と話すかえで。
今日初めて出た上、そもそも術者自身も全く知らない正体不明の術なので
きちんとした制御の仕方が分からない、ということだそうです。こら大変ですわ。

…女の子の身体から立ち上るいい匂いの霧……か………


うん。



で、取り急ぎの対策として打ち出されたのが「心を鍛えてドキドキに慣れてしまおう鍛錬」
2015-08-30-221140.jpg
要するに、
緊張するような言葉を山ほど聞いて慣れれば緊張しなくなるんじゃね?!
ということです。

>安直<

ちょっと安直過ぎないか先生。それでええんか先生。おじさんは不安だぞ先生。
まあこの心の鍛錬がいわゆるミニゲームっぽい感じになってまして、
おじさんの3値をゴリッゴリ削っていく仕様になっています。

2015-08-30-221455.jpg
2015-08-30-221503.jpg
2015-08-30-221510.jpg
2015-08-30-221522.jpg
命の危機を感じます。


まあそんなこんなでね。
こういう鍛錬を繰り返してトキメキに耐性を上げつつ、
中間試験での最高成績、ひいては正式編入に向けて頑張っていきましょう、みたいなね。
そんな方向で話はずんずん進んでいくんですよね。猫侍の動揺を放置してね。
さてここで一つ問題が。
基本的に忍術学校では二人一組で相棒を組んで行動するのが常識なんだそうですが
いかんせん入りたて&やらかしたてのかえでには相棒はいません。
なってくれそうな人もいません。かわいそうです。いっそおじさんがなってあげたいです相棒に。
さてどうしようか、と悩んでいると
2015-08-30-235703.jpg
2015-08-30-235710.jpg
「一回みんな術にかかってるし、説明省きやすくていいでしょ。」ということで、
やらかした相手の5人(6人)の中から相棒を選ぶ事になりました。
当たり前のように巻き起こる大ブーイング。

2015-08-30-235235.jpg
先生「ちな逆らったら退学だから^^」
かえで「そんな、そこまで皆さんに迷惑をかけるわけには…」
先生「あっ不公平にならないよう、君も拒否したら退学だから^^」
かえで「」


2015-08-30-235206.jpg
一介の教師のくせに横暴だ…横暴だぜ先生……




ここでやっと大きなルート分岐ですね。
6人の中から攻略キャラを選びます。いよいよ、とうとう来たな。
なんとなく荷が重いやで……

2015-08-30-235945.jpg
【二年一組、同じクラスの面子】
猿飛咲助(赤い人)、霧隠蔵人(青い人)、由利鎌清(メガネ)、我来也(厨二)
【三年、先輩】
穴山大介(遊び人)
【教師】
真田幸影(教師)

個人的には画面右下の大ハーレムルートとかいうのが気になって仕方ないんですが
ここまで来るのに既に相当やられている初心者にはハードルが高そうなので
素直にキャラクターを選択したいと思います。
おじさん赤毛に弱いんだよなぁ。



いやぁ誰にしましょうか。色々考えて悩みたいと思います。
果たして猫侍は誰のところに娘かえでを送り出すのか。(違)
猫侍はこのSAN値直葬デスゲームから生きて帰れるのか。(違)
次回、乞うご期待ッ!!!!









前回、次からはもう少し短くまとめる的なことを言ったな、あれは嘘だ。
これでも結構はしょったつもりなんですがねぇ…なかなか上手くいきませんね。
相変わらず震え上がりながら進めていますが、
恐ろしい事に、徐々に心境の変化がやってまいりまして。
ゲームやってるというより、動く少女マンガ読んでる気分になってきています。
ちょっと楽しんで進めてる自分がいますなにこれやだこれ怖い。

まだ、まだ大丈夫です。
まだ落ちてません。大丈夫です。





またまた余談ですが、バックログからシーンの巻き戻しが出来たり、
どこでもセーブ出来たり、簡易セーブ・読み込みがくそ早かったり、
乙女ゲーのシステム面ってマジで素晴らしい。
複雑なアクションやモーションが入ってない分容量が軽く済むので、
機械的にも処理しやすいというのもあると思うんですが
ロードもなくストレスフリーでどんどん進められるのはいいですね。


アカン。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ファーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwくっっっっっっっっっそワロwwwwwwwwwww
画面の向こうで笑いが止まりませんわwwwwwwwwwww


随分とハードなゲーム買っちまったな(真顔)

取りあえず猫やんが新たな扉を開いたことを祝いつつ、続報を待とうではないか!!!!



(まだ大丈夫は、既に落ちてる人の言葉だぜ、大将)



ちなみに、私はピンクの人が気になるけど、赤い人も可愛いね?ww
profile

猫侍

Author:猫侍
ゲームと漫画と猫が好きです。
たまに絵を描いたりします。
メガテニストでハム子廃。
ジョウト地方にて愛猫と共に
ねそねそ生きてます。
【Withnekoze】Twitter

**近況**
ゲーーーム!


new articles
new comments
categories
links
FC2 counter
search
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。