スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてこれは今週の分だァアアア!(ドカァァアアアン)

ヘルシアとヘルニアって一文字違いなのに全然違うよね。
大丈夫です、自分でも何言ってるかわかりません。









ドーモ、
愛の爆弾どころか腰に爆弾を抱える羽目になりました猫侍です。
こんにちはこんばんはごきげんよう


ヘルニアを患いました。
患いました、というか、患ってました。いつの間にか。
知らぬ間にすっかり大人になっていた子供に気付いた時の親の気分です。伝わりませんね。
端的に言えば愕然としています。

実は猫侍、ここ数ヶ月、ずっと腰痛にヒーヒー言わされてまして。
事あるごとに「腰痛い腰痛いついでに尻も痛い(痔)」と言っては、
看護師さんに今まで見たこともないような顔で見られたりしてたんですが、
そもそも今までこんな慢性的に腰痛に悩まされた事がなかったものですから
ほっといたらそのうち治るやろ、と余裕ぶっこいてたらKONOZAMAですよ


最初の方はまだちょっとビリビリするかな、ぐらいだったのが
そのうち立ってるだけで痛みが生じ始め、これ一回病院行った方がいいのか、という事で
意を決して近所の整骨院に行ったのが先週の初めあたり。

わりとすぐ終わるだろうという甘っちょろい考えで受診したのが良くなかった。
触診で散々痛いって言ってるのに「ここ?ここ痛いですか?」とやたらと腰を押されまくり、
若い看護師さんが見守る中半ケツでレントゲンを撮られ、
レントゲン撮り終わった時点で、もう色んな所に深い傷を負った気分だったんですが、
追い討ちをかけるように半笑いの先生がレントゲン写真と骨格標本を指しながら

先生「はいここね、仙骨。これ、4と5番目ね。君ここが狭いんやわ」
僕「はぁ」
先生「ヘルニアね」
僕「え゛っ!?」

びっくりした。おじさんすごいびっくりした。
おじさん言うてもね、あの、まだ20代なんですよ、猫侍さん。
肉体年齢はアレかもしれませんが、一応まだ20代なんですよ、猫侍さん。
まだまだ人生これからなんですよ。

ヘ ル ニ ア て。

マジかー。
しかも仙骨。よりによって。足とかビリビリしてくるとこ。よりによって。
マジかー。
てっきり生来の姿勢の悪さ、国試勉強での長時間の座位、ストレスetcが原因で
腰周りの筋肉を痛めてるだけかと思ったら。
マジかー…

できるだけ腰を安静に、と言われましたが、
そもそもそんなに腰を激しく使った覚えがここ数年来ないです先生。言わせるんじゃないよ先生。
いや、腰を激しく使っている系の漫画は読んでましたけどね?
そこは認めますがね?猫侍も男の子ですしね?
でもこれ激しく動かしたためというより、
ほぼ確実に変な体勢で長時間椅子に座ってた所為じゃないか。ファッキン国家試験。
今もほぼ立ち仕事ですし、安静にしろったってちょっと無理があるんじゃないでしょうか先生。
僕にどうしろって言うんだ。


MRI撮影を薦められましたが、結局痛み止めとコルセット貰って帰ってきました。
あと腰ストレッチしなさい的な紙ももらいました。
紙に書いてある通りに柔軟体操をしていたら、足が思いっきり攣って泣きそうでした。

世の中全くままならない。






余談
おにぎらず。



コメントの投稿

非公開コメント

profile

猫侍

Author:猫侍
ゲームと漫画と猫が好きです。
たまに絵を描いたりします。
メガテニストでハム子廃。
ジョウト地方にて愛猫と共に
ねそねそ生きてます。
【Withnekoze】Twitter

**近況**
ゲーーーム!


new articles
new comments
categories
links
FC2 counter
search
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。